髙田建築では大工が建てる住宅をお客様にご提供させていただきます。
西尾市で新築での家づくりをお考えの方は髙田建築にお任せください。

愛知県西尾市米津町宮浦23-1

メールでのお問い合わせ

家づくりへの想い

家づくりへの想い

心で感じる暖かさ家づくりへの想い

家族の絆を感じる生活

子供が家の中や庭を元気に走り、お爺ちゃん・お婆ちゃんがそんな子供を優しい笑顔で見守っている。お父さんは新聞を読みながら、お母さんはキッチンでご飯の準備をする。
そんな、何気なく過ぎて行く時間・空間が
愛おしく感じる事はありませんか?

そんな、何気ない時間を共有していくうちに家族には目に見えない強い絆が生まれるのです。

夫婦が仲良く生活する住宅

暖かい日差しが入り込む住宅。自然素材を沢山使用した室内は穏やかな空気で満たされています。
湿気を吸い込む珪藻土に素足で歩くと気持ちが良い
無垢材の床。

休日の朝にはそんな室内で飲み物を飲みながら、
ゆったりと流れる時間を感じる。
そうやって穏やかな時間は夫婦を幸せにしてくれます。

髙田建築は、お客様に幸せになってほしい。お客様に喜んでいただきたい。

家づくりへの想い

きっかけは〝ものづくりが好き〟という気持ち

髙田建築は私が平成12年に法人化した、愛知県西尾市を中心とした地域を施工エリアとしている住宅の施工会社です。
元々、私は建築業界とは全く関わりの無い生活をおくってきました。父親も母親も建築業とは一切関わりは無く、私が建築業界と関わりを持つ事になる初めのきっかけは幼い頃からの〝ものづくりが好き〟と言う気持ちでした。
この気持ちがあったからこそ私は高校を建築高校に進学し、後に大工として就職し建築業界に飛びこむ事になりました。

時代の流れと共に知識と経験を学ぶ

私は大工として建築業界に入ってからは、
ただひたすらに建築に関する知識と経験を学んでいきました。
私が仕事を始めた当初は、日本伝統の和風住宅が仕事の9割を占めていた為、刻みなどの大工の技や木材の目利きなどを学びました。
さらに時代の流れと共に和風住宅から洋風住宅の仕事が多くなっていき、洋風住宅に必要な知識と経験も蓄えていきました。

私はあの住宅の様式が次々と変化していく時代に様々な知識や経験を学べたからこそ、
大工としての技術の向上をする事が出来たのです。

分かっているからこそ納得が出来ないもの

仕事を続けていくうちに、

〝この仕事は本当にお客様の為になっているのか?〟
〝本当にお客様が喜んでいただける仕事なのか?〟

と悩む日々が増えてきました。
仕事だからある程度はお客様に我慢してもらわなきゃいけないのは分かっていました。
でも分かっているからこそ納得が出来ず、会社を立ち上げてしまいました。

これからもお客様の為に

お客様の要望を全て聞き入れる事は大変です。でもお客様にとって一生で一度の家づくりだからこそ、お客様の要望が詰まった住宅を作ってあげたいのです。
お客様の要望が沢山あって大変な住宅の方が、
完成した時のお客様の喜び私の喜びも大きくなるものです。

髙田建築は

〝お客様に幸せになってほしい〟
〝お客様に喜んでいただきたい〟

という想いでこれからも家づくりを続けて行きます。

メールでのお問い合わせ

上部に戻る